レッズの事、日常のとりとめないこと


by ayahiro_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
by ayahiro_1 | 2011-06-10 18:04 | 映画

ようやっとSTAR WARS

 土曜日にやっとSTAR WARSを見ました。エピソード4に繋がる部分を細かい部分まで作りこんでいて面白かったです。ただ個人的にはもう少し戦闘シーンは無くてもいいのかなぁって言うのが正直なとこですね。いまだ、アナキン=ダース・ペイダーやアナキンとパドメの子供がルークとレイアとういのがイメージ的には繋がらないんですが、そんな事は気にならない位、見入ってしまいました。
 これでルーカスによるSTAR WARSシリーズは終了ですね、数が作られた作品と違って6作品で20年以上の歳月とは驚きです。全てロードショーで見た自分にもビックリ。

 最近は映画に行く機会がめっきり減っていますが、次のはずせない映画は「まだまだ あぶない刑事」です。10月公開なので色々スケジュール調整して行こうと思ってます。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-08-17 02:16 | 映画

アルゴ探検隊の大冒険

アルゴ探検隊の大冒険(1963)の作品。
今見ても脅威のCG。


幸福をもたらすといわれる黄金の羊の毛皮を求め旅をする冒険活劇。
行く手に待ち受ける、様々な妨害や妖怪。
はたして、黄金の毛皮は存在するのか?


まぁあらすじはネットで調べてください。

ガイコツ軍と戦うシーンは必見、今のCGと遜色なく感じられるできばえ。

あやひろの生まれる以前の作品なんですけど、小学生ぐらいの時、夏休みかなんかの午前中ぐらいにやっていて、物凄く興奮した。

後で、そんなに古い作品だって知ってさらにビックリ。

SF・冒険映画好きにはたまらない作品だと思います。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-01-27 22:52 | 映画

新カテゴリ

新しいカテゴリを追加してみた。
映画のお話を、超個人的に書いていこうと思う。
なぜいまさら映画って?
昔から映画は結構好きで、良く見に行ってたんだけど最近はとんとご無沙汰。
ブログもHPもレッズネタ8~9割なんで少し比率を下げるのが目的。(なんとなくね。)
第一回はかなりマニアな人にしかわからないかも知れないが、この映画について

「アルタードステーツ~未知への挑戦」

1980年の作品。
ウイリアム・ハートが主役なんだよね。
当時は、ウイリアム・ハートって知らなくって、後に「ブロードキャスト・ニュース」で、あれ?あのひとは?って思って名前を調べた記憶がある。
映画の内容は、ある学者が人類の進化は細胞に全て記憶されているという仮定をもとに、様々の方法で細胞の記憶を遡ろうとする。
そして遂に彼は人類の起源をイメージとして感じとるが、強烈なイメージから彼の肉体自体も変化(退化)し、一粒の細胞までになってしまう、はたして彼の運命やいかにって、そんな話なんだけど。
これに出てきたタンク(フロートカプセル)っていうのに異常に引かれて、体験したいって本気で思っていた。
体重より重い液体だから体が浮くんですよ。
いまだに体験してないが、その当たりの印象が強くいつの間にかお気に入りの映画になってるんです。
映像も当時としてはなかなかのCG具合で良かったですよ。
まぁ普通の人にはあまりお勧めはできないかなぁ

そうそう、最初に宣言しておきます。
あやひろはSF/オカルト/スプラッタ好きです。
恋愛映画はごめんだ涙がでちゃうんで

あんまり、あらすじ書くのはうまくないんでその当たりはネットで調べてください。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-01-25 21:01 | 映画