レッズの事、日常のとりとめないこと


by ayahiro_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
by ayahiro_1 | 2013-11-14 11:51 | サッカー

リーグ戦が消えた日

2シーズン+SP+CSが正式に決定した。

9/17、日本のプロサッカーからリーグ戦が消えた日。

今回の変更で、Jリーグは3つのカップ戦を争う事になった。
・天皇杯
・ナビスコカップ
・集金カップ

つまり、Jリーグにチャンピオンチームは存在しなくなった。

カップウィナーのみ。

複雑な思いが交錯している。

今まで、サッカーファミリーと言う言葉を使ってサポータを巻き込みながら、
こんな対応をした奴らを成功者にしたくないという思いもある。

ただ今回の件が失敗した場合のダメージは相当大きい、場合によっては日本リーグ
時代に戻ってしまう可能性も否めない、かなりリスクが大きい決断。

うまくいって欲しい思いと奴らを成功者にしたくないという思いが交錯している。

自分自身の気持ちの整理をつけなければ。


※ここ最近は近場でもアウェイにはいってません。(行く予定も無いです)
[PR]
by ayahiro_1 | 2013-09-18 12:56 | サッカー

新規顧客獲得

自分の感覚では、スポーツのイベントに足を運ぶのはそうとう敷居が高い。

では、どんなタイミングなのか?

選手に興味が出るところからスタートするのが大部分では。

イケメンだったり、面白いだったり、そこからその競技やチームを好きになるという流れではないだろうか。

その為には、選手が露出する事が一番だと考える。

露出するのも競技の枠組みの中での露出ではなく、多方面での露出が有効になる。

そういった観点から考えると、露出を増やすというJリーグの考えは間違えではないと思う。

ただし、そういった形で見る人の何パーセントが固定客になるかというと、そうとう低い数字ではないか。

ブームで終われば、一気に人が減るのはいままで実証されてきた。

Jリーグの戦略として、メディア露出を増やし新規顧客の獲得を目指す方向性は間違っていないと思うが、

はたして、固定客を蔑にしていると感じる今回の改革で、長期的に見たときに観客増となっているのかは、

はなはだ疑問ではある。
[PR]
by ayahiro_1 | 2013-09-17 12:07 | サッカー

2シーズン制と観客増

メディアの情報からある程度、目先のお金や報道量の増加は口約束程度はされている印象。

ただし、協力してくれている間に結果(観客増)を出さないと終わりです。

サポーターも現状維持を望んではいないと思います。

ただ愚策と判断しているから反対しているのでしょう、自分もその一人。

じゃあ、何かしら良いアイデアがあるのかと問われれば、返答に困ります。

「やってみないと分からない」、「やってだめならさらに改革」っていうのも分かる部分のあります。

勝算無しで実施するのは愚の骨頂。

Jリーグはどの程度の勝算を見込んでいるのでしょうか?

Jリーグ観戦者はリピータが多いと調査結果が出ていますが、

既存顧客(常連)のこれだけの反対を押し切って進める以上は相当な覚悟を持っているとも推測されます。

個人的な感想ですが、一度離れたお客(常連)が戻る事は皆無ではないかと。

離れてしまうお客以上に新規のお客さんを常連化出来なければ、

動員数は減少し、引いてはスポンサーの撤退、メディア露出の減少・消滅がやってきます。

2015年から2シーズン制が導入された場合、Jリーグに残された時間はせいぜい1年、2年。

結果が出なければ、さらに深刻な状況になるでしょう。

2シーズン制には反対ですが、かなり確定的見たいなので、

次回は、ちょっと前向きにどうしたら新規顧客が増えるのか自分なりに考えてみようかと思います。
[PR]
by ayahiro_1 | 2013-09-13 12:49 | サッカー

2ステージ制

結論から言うと反対。

改革が必要なのは理解できるけど、決定にいたる過程とか含めて闇の中でとても共感を得られない。

メディアによると、10億程度の収入が見込めるらしい(ここら辺はスポンサーとの密約ありで決定って事でOK?)

ライト層が増えるような発言もあるみたいだけど、根拠不明。

それと複雑なチャンピオン決定方式がライト層に受けるとでも?

野球は成功しているの?

ネットで「新規顧客 既存顧客」で検索してマーケットに関する情報を読んでほしいね。

取りあえず以下はピックアップしたもの

1.既存顧客を失う理由の7割
  「大切に扱われていないと感じた」
2.ブランド力アップ
  「一度ブランドのファンになれば購入頻度も金額も増える。」
3.パレートの法則
4.新規顧客の獲得費用は、既存顧客の維持費用の5倍(~20倍)
5.客離れの割合は年20%、離脱率を5%改善すると25%(~125%)の利益改善
[PR]
by ayahiro_1 | 2013-09-12 02:06 | サッカー

U-22

元気出場せず、ガッカリ。

試合も負けて、ガッカリ。

試合環境・コンディション様々な要因があるが、チームとしては最低限の最終予選進出。

中国が敗退したので、多分シード扱い。

第一戦から比べると雲泥の差、これだけミス連発だとこの結果も仕方ない。

第一戦のアドバンテージが無ければ・・・

それと、関さんちょっと選手交代遅くない?

チーム全体がそんなに良くなかったけど、明らかに山本君・山崎君の両名は
前半からゲームに乗れてないのが素人目で見ても・・・

でも、まぁ、選手たちは良い経験を詰めたんじゃないか。

代表としてアジアで戦う以上、これからもこんな条件は普通にあるし。

ACLではもっと過酷な条件もあるし。

最終予選も頑張れ。
[PR]
by ayahiro_1 | 2011-06-24 11:09 | サッカー

W杯日本代表23人

選ばれた選手は、頑張って下さい。
[PR]
by ayahiro_1 | 2010-05-10 15:20 | サッカー

本末転倒

「根本的で重要なことと、ささいでつまらないことを取り違えること。」
最近、何を目指しているのかと疑いたくなる事が良くある。

日本代表の目標はワールドカップ4位以上と岡田監督が公言している。
冷静に判断すれば、かなりハードルの高く、達成がかなり難しい目標だと思う。

その為には、選手個々もチームとしても相当レベルアップしなければならない。

評論家やスポーツライターと仰る方々は、
やれ予選1位通過しなければ駄目だとか、オーストラリアに勝てなければとか。
言ってるけど、じゃ予選1位ならワールドアップ4位以上が可能なのですかって事。

ボロボロに負けたって、アジア予選の通過が無しになるなんて事は無いんだよ。
ここから1年、色々な事を積み上げていって、最終的に目標が達成できれば、過程は
どうでもよい。

駄目だった時は、その時に考えて反省が次に生きればいいんじゃないの。

プロなんだから、結果が全てって、いつも評論家の先生方は仰ってるじゃないですか。

正直、本番以外はどんな結果でもそこから吸収し日本のレベルが上がればどうでも良い。
[PR]
by ayahiro_1 | 2009-06-11 14:46 | サッカー
リーグの為にも是非チャンピオンになってほしかったから、

よかった。

去年、うちらも感じたけど、

もう一度アデレードとCWCで対戦する可能性が高い

この仕組みも考え直して欲しいね

日本のクラブチームが決勝に進出すると、

反対の側の準決勝に勝てばCWCっていうのは、

やはりおかしい

百歩譲って、開催国枠OKにしても、ちゃんと開催国が出る方が

すっきりする

新ACLのルールも基本ホーム・アウェイなのに、何故ベスト16

だったか良く覚えてないけど、そこだけ一発勝負なのか?

ちょっと話が横道にそれたけど、

ガンバの優勝は、
自分達の型を最後まで貫いての優勝で価値がある

Jが出来た当初、ある意味東西の低迷チームがアジアのチャンピオン

になったのは、感慨深いものもある

やっぱり、ライバルだと感じるチームには強くあって欲しい

レッズもガンバに負けない様に、しっかりしたプランでチームを

作っていてほしい

最後にもう一度

ガンバ大阪の関係者、サポータ・ファンのみなさん、

アジアチャンピオン、おめでとう
[PR]
by ayahiro_1 | 2008-11-13 10:57 | サッカー
って訳にはいかんよなぁ

色々なサイトを見ても、賛成意見は皆無(まぁゼロっていっても過言ではない)

まぁ当然と言えば、当然かなぁ

この規定が出来たきっかけから時代も変わってきているし、

そろそろ考え直す時期に来ているのかもしれないね

ただね、過密日程や大会毎の優先順位を各クラブ単位で判断して、

監督が選手選考するのは、否定出来ないけど

Jリーグのファン層拡大という観点から考えると、

この規定を100%は否定出来ないかなぁ

そのスポーツを見るきっかけって様々だけど、

その中で、この選手が見たいからって言うのは少なくない気がする

既にチームの事が好きな人達からみれば、普段出場機会の恵まれない選手が

出てくる楽しさがあるけど、一見さんはどう思うか

それぞれの立場での正論があるし、なんかうまい解決策は無いものか
[PR]
by ayahiro_1 | 2008-11-07 17:51 | サッカー