レッズの事、日常のとりとめないこと


by ayahiro_1
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
by ayahiro_1 | 2010-07-22 12:59 | とりとめないこと

偏る?

ブログとSNSの日記

両方書くのは大変

かといって、同じ内容はどうかと思う

題材が同じでもオープンサイトとクローズサイトでは書き方が違う

結局、流れ雲の様にふらふらとなる

今はSNSの日記の方が更新が多い

クローズしてる分書きやすいからなのかも

そういう理由を付けて、ブログの更新頻度激減を自分で擁護
[PR]
by ayahiro_1 | 2006-10-05 13:26 | とりとめないこと

バランス感覚

人の話に耳を傾ける事はかなり重要な事だ。わかっていてもなかなか出来る事ではない。特に苦言の場合は耳を塞ぐか自分の主張を押し通そうとする。
トップがワンマンな組織は好調時はもの凄く上昇するが、一旦躓くと坂道を転げる様に落ちてしまう。またワンマンなトップが長くその地位に在籍する事で、苦言を呈す人々が排除されたり自主的にいなくなる弊害もある。
聞く耳を持っていても自身で決断が出来ないのも問題である。時には強引に、時には柔軟にそんなバランス感覚を常々持ちたいと思っている。
[PR]
by ayahiro_1 | 2006-01-11 13:59 | とりとめないこと

3連休はどう過ごしたか

 今回の3連休(17,18,19)は仕事の関係もあり、当初休めるか判らない状況だったので広島遠征は考えていませんでした。
 1日目・・・自宅→東京→鎌倉→江ノ島→藤沢→平塚→平塚競技場→平塚→藤沢
 2日目・・・藤沢→江ノ島→自宅→スポーツバー→自宅
 3日目・・・自宅→上野→自宅

 平塚に湘南×京都を、湘南では城定信次・吉野智行・梅田直哉と3人とも先発出場でした。城定がCBでビックリ。京都は三上卓哉が先発で石井俊也は控えでした。(監督は柱谷幸一)
 みんな元気にプレーしてました。残念ながら石井俊也の出番はありませんでした。
 京都はさすがに首位らしく戦術が選手に浸透しているようでした、ただフィニッシュにうまく持ち込めないので得点を奪うまでは行きません。この日はたまたまなのか湘南のDFが良かったのかは判りません。
 対する湘南は、京都よりトラップミスなどの細かなミスが多く折角のチャンスを潰していました。それでもDFラインやボランチの位置でのインターセプトは京都より多く、チャンスも多く作っていました。
 全体的に攻守の切替が早いのですが、それがミスに繋がっていた様にも感じました、特に湘南はゲームを落ち着かせる選手が少ないのでその当たりでゲームをうまく組み立てられていない様でした。
 また、機会があったら観にいきたいと思います。

 藤沢で1泊したのですが、3連休の初日という事もありなかなか空いている宿がなく、携帯でやっと泊まれるところを確保したんですが、これまた凄いところでイメージ的にいうと幕末の頃の遊郭の様なところでビックリしました。これからの人生でも多分こういった所に泊まることはないと思いますので、貴重な経験でした。
 翌日江ノ島に向かったのは、TVで江ノ島にまぐろが旨い回転寿司があるという情報を入手していたからです。いやーメチャクチャ旨かったです。料金は1皿200円位から1000円位です。もうひとつ江ノ島に向かった目的はいままで一度も湘南モノレールに乗った事がなかったので乗りたかったから。
 江ノ島から自宅に帰ってきたら14:20近くで、あわてて準備してスポーツバーへ向かい、レッズ戦を観戦。勝利の余韻を浸りながらサポ仲間としゃべるのは格別ですね。

 最終日は2日間の強行日程で疲れてしまったので、夕方起床して映画(亡国のイージス)を観に行きました。難しい内容の映画ですね。色々と考えさせられます。

 そんなこんなで3連休満喫しました。一番はレッズが勝った事ですが。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-09-20 23:06 | とりとめないこと

書くのって難しい。

 最近ブログの更新頻度が落ちているのはエントリーする事がないのでは無く、文章で人に伝える難しさを実感してしまったから。

 生で話す場合は相手の反応を見ながらだったり、声のトーンや抑揚で微妙なニュアンスを伝えたりが出来るけどこれが文章にするとなると物凄く難しい。特にデリケートな問題についてのエントリーの場合は気を付けていても誤解を生むような表現になってしまったりする。元々は文章力を付ける事も目的のひとつであったが、いま壁にぶちあったていると感じる。

 やっぱり書くのって難しい
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-09-09 13:04 | とりとめないこと
 20日午後9時から22日午前7時までシステム統合のリハーサルを行う。来年1月の合併を前に両行のシステムを実際に接続し、大量のデータをスムーズにやりとりできるかどうかを点検するのが目的らしい。

 以前発生した合併によるシステムトラブルを糧にこういった事が現実に実施される事は大変望ましい。

 この記事をネットで知ったんだけどこれって事前にどこかで告知されていたのかなぁ、新聞とかに出てた?いちおうスポーツ紙は毎日買っているけど見た記憶が無いし、銀行にも張り紙等が出ていた記憶が無いんですけど。

 おいらが知らないだけかも知れないけど、直前に発表されても。もっと前に発表できないのかなぁ。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-08-19 16:22 | とりとめないこと

肥満調査

 花王が「現代サラリーマンの太りやすい生活行動」調査の結果を30日に発表した。調査対象は30~50代の首都圏の既婚サラリーマン323人。調査結果によると「早食い」「不規則な食事時間」といった「太りやすい」生活習慣が変えられ人が全体の6割以上で、調査対象の半数近くが減量に挑戦したが、その内の半数以上は失敗しリバウンドしてしまったと回答している。

 「太りやすい人」の生活習慣が端的に表れるのが休日の過ごし方らしい、「休みぐらいは、ゆっくり過ごしたい」「夜型」「家でごろごろ過ごしてしまう」、逆に減量成功者に共通しているのが「エレベータではなく階段を使う」「目的地のひと駅前で降りて歩く」など日頃からまめな運動をしている人。

 減量失敗者と成功者では1日平均で1km程歩く距離に違いがあるとの調査結果も合わせて出ている。

 最近は会社帰り2駅は歩いているが、適度な運動でご飯が美味しく、ついつい食べ過ぎてしまい、逆に体重が増えてしまっている、本末転倒な自分がいる。年末までに5~8の減量を目標にしよう。

追記
 調査対象が既婚なのは、この年で独身は社会人としてダメって事なんですかね。花王さん
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-05-30 22:32 | とりとめないこと

プロ野球

 Jリーグ発足からすっかりレッズにはまっている(本当の意味ではここ4年位)自分ですが、育ってきた年代・地域の影響か野球少年でした。

 中学・高校では見る専門でしたが、小学校時代は早朝から練習・土日も練習の毎日を送っていました。

 そういった少年時代を過ごしたので、現在もプロ野球の将来は気になります。

 野球を見始めて最初にファンになったのは、ヤクルトです。最初に見に行ったのがヤクルトなのとその時、ブルペンで投球練習をしていた梶間選手に声をかけられ、すっかり舞い上がり”ファン一丁出来上がり”ってな寸法でファンになってしまいました。その後、見る試合見る試合負け試合で少々嫌気が差していた頃に事件が起きます、それは阪神とのダブルヘッダーでの出来事、第一試合を簡単に落としたヤクルト、第二試合でも順調に負けに向かっている試合でした。いい加減見るのが嫌になり帰宅。しかし夜のニュースを見て唖然。逆転勝ちです。子供心にショックが大きくヤクルトから気持ちが離れていってしまいました。次に生観戦したのが後楽園の巨人・中日戦、ここから暫くは巨人ファンでした。

 現ホークスの王さんの世界タイ記録・新記録が達成する時期は1日おきに後楽園に通ったものです。(残念ながらいけない日に達成)、王さんが現役を引退してからは巨人ファンというより原さんファンと言った方が良いかもしれませんが巨人は応援してました。この頃になるとチームより選手が好きになる事が多く、敵チームでも素晴らしいプレーがあると拍手を送ってました。

 チームよりも選手がってなると、その選手達が引退すると急速に野球熱が冷め、見る事も少なくなっていってしまいました。どんな選手が好きだったかと言うと、殆どが投手でした。今のレッズで言えばアルパイ的な選手ですね。闘志を全面に出し打者に勝負して行くそんな選手が大好きでした。(山口高志、東尾修、星野仙一、西本聖なんかは大好きでしたね)

 今現在プロ野球の置かれている状況は実は厳しいと思っています、今年は交流戦等の目新しさがありますが、来年以降どうするのでしょうか?

 日本に昔からあるプロリーグなので、何とか人気が回復して欲しいと思っています。子供達為にも。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-05-25 20:16 | とりとめないこと

10000

昨年の11月から開始した当ブログもついに10000アクセスを達成。
こんなどうしようもないブログをご覧頂いた全ての人に感謝です。
これからも、よろしくお願いします。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-03-21 00:05 | とりとめないこと

プロ野球:実数発表

昨日の深夜、日テレで巨人戦をやっていた。
平日のオープン戦ということもあり、スタンドは空席がかなり目立っていた。
そういえば、一昨日の東チュウに巨人戦の観客数が実数発表で14700人。
巨人関係者は苦笑いしながら、まだオープン戦ですからと、いうようなコメントをしていた。

14700人という数字を見て、実数発表をしている印象がない。
本当にピッタリだったのかも知れないが、不自然に感じる。
以前に比べればましな方かもしれないが、逆にうそでも14723人とかに出来ないのか。
人によっては、”なんだ、実数発表っていっても・・・・”なんて思ってしまわないか。

それと、オープン戦うんぬんって、危機感がないですよ。
確かにシーズンが始ればそれなりに集客が見込めるかも知れませんが、いざ蓋を開けたらオープン戦同様なんて事になって、それから慌てても離れたファンが戻るとは思えないんですけど。

どうなるプロ野球。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-03-17 18:49 | とりとめないこと