レッズの事、日常のとりとめないこと


by ayahiro_1
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
by ayahiro_1 | 2010-08-23 12:30 | 浦和レッズレディース

レディース決勝進出

西が丘にて、なでしこカップを観戦。

全体的にはINACに押される展開で、前回のマリーゼ戦と同様な展開でした。

両試合とも、完全に崩された失点では無いのがすくいか?

普段リーグに出場していない選手が多い割には、コンセプトが浸透している感じがした。

気になると言えば、DFがちょいちょいマークを外してしまう事。

受け渡しが上手くいかないとかって感じではなく、最後までしっかりマーク出来てない。

両試合とも相手のFWにしっかりとポストされてしまっていた。

同点の後半に荒川が投入されたが、さすがって感じだった。

今のレディースに足りない部分を凄く持っている選手で、彼女のプレーがチームに良い影響を与えられれば

もう1ステップ上に行ける気がした。(※主にメンタル)

これだ、今週末はベレーザとの決勝。

カップ戦決勝では2敗しているベレーザに何とか勝利して、タイトルを

あとひとつ頑張れ。
[PR]
by ayahiro_1 | 2010-08-16 12:55 | 浦和レッズレディース

ねばり強く、3連勝

ダブルヘッダー可能でしたが、断念しました。(訳は色々)
いった人からの情報が時折入っていましたが、先制され苦しい展開の中、途中交代の松田が同点ゴール、しかも試合終了間際。
そして、ロスタイムに相手オウンゴールで勝利をもぎ取ったというのを聞いた時、粘り強くなったと素直に思いましたね。
ここまでは補強が上手くいった感じがします。
開幕戦で感じたのは試合中の落ち着きが格段にUPしている事。
ベレーザ相手でもあの落ち着きがあれば結構好試合が期待できそう。
土橋選手は補強の中でもそんな目立たない存在(古くから女子を見ている人は違うかもしれませんが)でしたが、プレーを見てビックリ。
正直に良い補強をしたと思いましたね。
なるべく女子も行きたいと思ってます。
[PR]
by ayahiro_1 | 2007-05-07 10:57 | 浦和レッズレディース
2連敗です。
TASAKI、ベレーザともに役者が上です。
昨年の対戦より戦えた感はありますが、まだまだ2チームには水を空けられているます。
選手個々のスキルもそうですが、組織としても。
目に付いた点をいくつか。
・時間を作るプレーが出来ない
・プレスが余りかかっていないのに焦る
・ピッチを広く使えてない
・セルフジャッジが多い
・躊躇するプレーが多い
正直、女子だからとかアマだからとか抜きにして言わせてもらえば”甘い”の一言。
まぁ昨年より全然良くなってはいるけど、現時点の力ではやっぱり2番手グループかなぁ。
永井監督も1年目だし、女子も初めてだから試行錯誤しながらの今の結果は充分って言えば充分なんだけど。
中1日でTASAKI、ベレーザはキツイよね。
長い目で見るのは慣れてるから、一歩一歩頑張って欲しい。


家に帰ってからマリーゼ対TASAKI見たけど、めちゃくちゃ面白かった。
前半のマリーゼは今シーズンの不調をそのまま反映した内容で先制され、その後も猛攻にあってた。
後半、同点においついてから別チームのように運動量が上がってその勢いで逆転。
TASAKIが混乱しているのがTV画面から伝わってきた。
丸山の追加点で3-1の2点リードしたんだけど、4点目を取りに行くのか守るのか選手間での意思疎通が上手く行かず、その隙を見逃さずTASAKIが2点目をゲット。
ロスタイムにドラマが・・・
ハーフラインから10M程度マリーゼ陣地からのFK、時間的にもほぼラストプレー、キッカーは山本絵美。
TVにはボールをセットして、最後のプレーに集中する山本を写していた。
時間も時間だし、直接狙いそうな雰囲気がヒシヒシと伝わってきた。
そしてGKの頭上を越える長ロングシュートがマリーゼのゴールに吸い込まれた。
優勝争いに踏み止まる同点弾(但し、自力優勝は無し)。

いやーしかし山本絵美ちゃんは凄い。
そういえば昨年の駒場でも決めてたよなぁ。

マリーゼも良くやったけど、リードした後の試合運びが・・・勝ってない弊害かなぁ
[PR]
by ayahiro_1 | 2006-09-19 12:37 | 浦和レッズレディース

週末の話をちょこっと

レッズの試合の無い週末。
土曜日は午前中はまったりすごし、午後に入ってたまにはカラオケでもなんて考えていたんですが、だらだらしている間に、4時ごろになってました。
普通なら2~3時間でもいってくるかってなるのかもしれないんですが、うちの相方は2~3時間のカラオケなら行かない方がましというとんでもない考えの持ち主なんで、また自分自身もう徹夜のカラオケは勘弁してくれって感じなんで断念しました。
さらにダラダラしてたら、7時近くになったいたので、相方に試しに「オアシスに東京V戦見に行く?」って誘ったら、「行く」って言うんで、2人してオアシスに行ってきました。
※オアシス5:板橋区役所近くのスポーツバー
オアシスに到着した時は既に前半の30分ぐらいになっていて、中にはヴェルディサポが7、8人いました。
テラス席?が空いていたので今日はそこで観戦。
なんだかんだで、落ち着いて試合を見始めたら前半終了しちゃいました。
ハーフタイム中や後半始って続々ヴェルディサポが到着し、店の中へ消えていきました。
しかし、この日は有りえないプレーを見てしまった。
言葉で説明するのが難しいので、映像で見て貰うのが一番なんだけど、鳥栖の2点目。
何年か前の柏GKの南君以上の有りえないプレーだった。
この日の負けでヴェルディはほぼ100%に近い確立で残留が確定。
ヴェルディサポは最後の最後まで昇格を信じるべきだと思うけど、第三者の俺の中では決定。
ここ数年、知り合いにはヴェルディは1回J2に落ちるべきといっていたけど、それはクラブが本気で取り組んでいるのかかなり疑問だから。
J2に落ちれば、変わるかもしれないって思っていたから。
でも、ダメだったね。
ただこれからの対応にはまだ期待している。
川崎Fも1年での昇格を目指しダメだったけど、きちんとした対応でじっくりチームを作り、今ではJ1の首位争い演じている。
そんな感じの土曜日でした。

日曜日はレッズの練習試合が組まれていたけど、前日帰ってきたのが2時すぎで起きたら11時だったので断念。
浦議SNSのコミュニティ企画に参加してたので、レディースの試合を見に駒場へ。
リーグ前半戦のレディースは、運動量をベースにした戦術でしたが、後半足が止まるって感じでした。
しかしこの日は15時の試合にも拘わらず、90分足が止まることなくプレーしてました。
結果は5-0で圧勝でしたが、レディースが良かったのもそうですが、それ以上にマリーゼがこの日はダメでした。

試合後のイベントは高橋選手と木原選手でしたが、そそくさと帰宅しました。
帰ってきて、録画しておいたレディースの試合を見ていたら、ハーフタイムにボーとしている自分が姿が映ってました。
なんか変な感じでしたね。

そこから、眠いのを我慢して代表戦。
代表戦については、気が向いたらエントリーします。

そんなこんなの週末でした。
[PR]
by ayahiro_1 | 2006-09-04 14:49 | 浦和レッズレディース
レッズレディースのホーム開幕戦に行ってきました。
有料試合になったからか判りませんが、メインスタンドと出島が解放され、バックスタンドは閉鎖でした。
前節のマリーゼとの一戦はMXTVでひろみ解説で見ました。
昨年何回か見に行った時とは比べ物にならない位、良い試合だったのでこの日は期待をして駒場へ。

結果は3-1で勝利でしたが、気になった点がいくつか。

・攻撃時に中盤に広大なスペースが出来てしまう。
・攻撃のリズムが単調。
・リードしている時にも焦って攻撃してしまう。
・押し込まれている時間帯だと多少余裕がある状態でも、クリア第1になってしまい波状攻撃をされてしまう。
・DF陣の集中力が切れる時がちょこちょこある。

前節・今節と昨年レッズレディースより上位チームとの対戦を連勝した事は良かったと思います。
しかし次節・次々節対戦する、TASAKIやベレーザとはまだまだ明確な力差が存在します。

この2戦をどう乗り切るか、早くも正念場ですね。
[PR]
by ayahiro_1 | 2006-05-29 17:28 | 浦和レッズレディース
山郷のぞみ選手とMF安藤梢選手とMF柳田美幸選手(新加入)の3選手とプロ契約だそうです。
なぜか、レディースのHPは更新されてません。
[PR]
by ayahiro_1 | 2006-02-23 18:50 | 浦和レッズレディース

西が丘に行ってきた

レイナスからレッズに移管して初のシーズン、監督交代やベテラン選手の引退等など彼女達には激動のシーズンだったと思います。まずは1年間お疲れ様でした。
開幕当初に比べれば昨日の試合はだいぶ良かったと思います、ただクリアしなければならない課題も多く、ベレーザ、TASAKIに割って入るのはかなり困難を極めそうです。
昨日の試合で感じた事は、
1.前線にボールが収まらない
2.スペースを作る動きが少ない
3.スペースを有効利用できない
4.気の緩む瞬間がある(特にDF陣)
5.慌ててしまう(格上のベレーザ相手だからなのか?)
1~3は練習を積む事で改善されそうですが、4と5については難しいですね。
試合後、オフィシャルで監督の辞任が発表になりました。
レディースの監督はメディアへの露出が少ないので監督の考え方とかどういった方なのかまったく判りませんが、レディースで頂点に立とうとか、今日の試合はなんとしてでも勝つという気持ちが伝わって来なかったので監督交代には賛成です。

ちなみに、決勝戦はベレーザとTASAKIのLリーグ2強対決、おもしろい試合が見れそうです。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-12-26 12:18 | 浦和レッズレディース

TASAKI戦

昨日は駒場にレッズレディースとペルーレ戦を見に行った。
結果は0-2での敗戦。
監督が変わり、日数がたっていない影響か、監督のやりたいサッカーがチームに浸透していない感じがした。
後は、FWの質というか経験というかそういった部分でペルーレのFW大谷選手の方が一枚上手であった。
中盤も間延びしていて、殆どセカンドボールが取れない状態。
逆にペルーレはサイドのスペースをしつこいぐらい使って攻撃していた。
先日のベレーザ戦、昨日のペルーレ戦を見ると、現時点ではこの2チームに勝つのは難しい感じだ。
今年からなでしこリーグは同一カードが3回あるので、これからのチーム作り次第なので、頑張って欲しい。

ちなみに、観衆は2000人入ってました。

※2点目の山本選手のFKは凄かったです。
[PR]
by ayahiro_1 | 2005-04-11 16:12 | 浦和レッズレディース